ブログ

なんとす塾 講師 山本智さん編 

2021年9月8日 (水)


田んぼも色づいてきてもうすぐ収穫が始まりますね!

おいしい新米やきりたんぽが楽しみです。和歌山生まれの私はきりたんぽやだまこは苦手でしたが今は大好きです。

 

なんとす塾 講師 山本智さん (農園りすとらんてherberry ) 第2回目、第3回目が行われました。

 

~二回目~

午前中は参加者の内面を垣間見るため好きな曲を共有しました。

鬼束ちひろ、SUSHIBOYS、ボーカロイド、平井堅、SMAP、大瀧詠一さんたちの曲が出ました。

 

それぞれの好きなフレーズを聞くことでその人が少しわかる…そんな時間でした。ちなみに私は宇多田ヒカルの「初恋」かなと思いました。

 

午後からは山本さんの人生を振り返り点数化してみんなに伝えてもらいました。現在は循環する生活を目指して暮らされていることなど。若者たちに語りかけるように話してくださいました。参加者さんたちにもとても深く響いたようでした。

 

~3回目~

 

午前中はヤギのお世話体験ということでヤギのフン拾いを全員で行いました。この作業を毎日10年間も山本さんは行われているそうです。すごい!

 

その後、「ヤギの恩返し」ということでヤギのミルクを使ったおいしいランチをごちそうしてくださいました。美味しかった!

 

午後からは「サピエンス全史」という本の内容を you tube大学の中田敦彦さんの動画をみながら学び、山本さんの考えなども伝えてもらいました。

 

 

 

貨幣、国、宗教はすべてフィクション!?サピエンスは何かに急き立てられるように他の人類を滅ぼしながら発展し文明を作っている。その多くはフィクションで、私たちは幸せなんだろうか… といった内容でした。う~ん深い!

 

最後に参加者の若者一人一人にに山本さんが語り掛けてくれました。みんなの心にたくさんのものが響いたようでした。

 

なんとす塾は現在は長信田の森の若者だけが参加していますが、2クール目以降はもっと広く参加者を募集します。ぜひ自分を変えてみたい、一歩踏み出したいと思う若者は就労支援センターにご相談ください。電話、メール、LINE等でご連絡くださいね!

 

詳細はこちらまで。 長信田の森 若者就労支援センター 電話0185-83-5034 携帯090-6627-4848

mail:jobseek.nagashidanomori@gmail.com

LINEは以下から登録お願いします。

 

 

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせ下さい。 0185(72)4133 ※電話をかけると、「長信田の森心療クリニック」につながります。電話に出たスタッフに、「相談センターにまわしてください」とお申し付けください。 受付:10時?17時 休日:毎週木曜日/日祝祭日 お申込・お問い合わせ