ブログ

アイディアと目的

2020年4月25日 (土)


こんにちは!スタッフの菊地です(#^^#)

 

すっかり春の気候に変わり、道端の桜が綺麗に咲いているのを見かけると、気持ちがフワッとします。

ただ、まだまだコロナウィルスの影響で、なかなかお花見などもできないのがとても残念です(+o+)

来年は今年できなかった分も、盛大に楽しめればなぁと今から心に決めています。

(今年はせっかくなのでオンライン飲み会というものを試してみようか考え中です)

 

 

さて、新年度に入り、若者就労支援センターも新しく…はなりませんが、今年度の活動の方向性を決めていかなければなりません。

今まで継続して行ってきた事業に加え、新しく始めるべきものはあるのか?今までの事業の成果はどうだったか?改善点はないか?など考えるべきことは盛だくさんです( ゚Д゚)

 

 

今年度の事業開始に向けて、様々な話し合いをしたり、計画を練ったりを絶賛進め中です(*^-^*)

一生懸命何かに取り組み、様々なアイディアを出しまくることはある面、素晴らしいことだとは思います。

しかし、往々にして始めたきっかけや本来の目的を忘れてしますことがあります。

(菊地はよく目的を忘れて、行き当たりばったりなアイディアばかり出してしまいます…汗)

 

 

もちろん、世の中行きあたりばったりで何とかなることもあるのかもしれませんし、突拍子もない発想で成功をおさめている人もいると思います(∩´∀`)∩

誰も思いつかないような面白いアイディアは華があるようにも見えますし、何か大成功の予感すら感じさせます。

そういった発想で次々と大成功をおさめていければいいのですが…( *´艸`)

 

 

ただ、よくよく考えると「思いつきで何かをやる→大成功をする」という中の矢印(→)の部分には必ず理由が存在します。

以前ネットで「レンタル何もしない人」というのがものすごい話題になっているのを見たことがありました。

一般的に考えれば「何もしない人が役に立つはずがない」と思えるでしょうし、菊地も今までそんな仕事?サービス?なんて聞いたことがなかったので、「なんじゃそりゃ」と思う程度でした。

 

ただ、この「何もしない人」といういうのが驚くほどニーズがあったといいます(;’∀’)

「例えば一人カラオケは寂しいから来てほしい(来ても一言も話さず聞いているだけ)」

「第三者がいることで、仕事の会議の雰囲気をやわらかくしたい(座っているだけ)」

など、実は「ただいるだけ」ということにもニーズがあったようです。

 

 

その方がそこまでのニーズをつかんで(根拠をもって)その活動を始めたのかはわかりませんし、「やりたいからやった!」ということがニーズにがっちりはまるという順序もあるかもしれません(/・ω・)/

順番がどうであれ、考えたことがうまく機能していくためには「ニーズ」や「目的、根拠」にマッチすることが大切だと思いますし、それらを大切にしながら色々とすすめたいなぁと感じています(*’ω’*)

 

 

ということを書きながら、ロッカーに貼っている今年の書初めが目に入りました。

 

「鋭く」

 

という言葉。

今のセンターにどういった活動が必要なのか、これまでの事業の質を上げるためにはどんな要素が必要なのか。

アイディアを出す柔軟さはまだまだありませんが、「どんなニーズがあるのか」「何を目的や根拠にするのか」ということを常に意識しながら、必要なことについて考えていきたいと思います!(*^▽^*)

 

 

さぁ、今年度も頑張るで~!!

では、また次回のブログで(#^^#)

 

P.S

新年度、心機一転する意味も込めて午前中にセンターの模様替えをしました。

かなり広くなってすっきりしました!俄然やる気が出ます(‘Д’)!

(午後に訪れた若者2人は「何か気付かない?」と聞くと「何がですか?」と言っていたとのことでした←)

お気軽にお問い合わせ下さい。 0185(72)4133 ※電話をかけると、「長信田の森心療クリニック」につながります。電話に出たスタッフに、「相談センターにまわしてください」とお申し付けください。 受付:10時?17時 休日:毎週木曜日/日祝祭日 お申込・お問い合わせ